回大正義オフ

これが俺達の最終戦争―。
-Dive into "Ragnarøk"-

運営スタッフ

主催

  • じゃすてぃす

    じゃすてぃす
    @R_justice

    I will be the king of alchemist.

デザイン

スタッフ

  • かいびー

    かいびー
    @kaib_mami2

    『気配』を感じた。一度や二度ではない。感じたのだ。現れては消える。そんな掴みどころのない闇。捉えることができないでいた。怖かったのだ。それを直視することで日常が破壊される予感。俺の虫の知らせは、当たるんだ。悪い時ほど。しかし、決心はついていた。「鬼が出るか蛇が出るかってね……」振り返る。──刹那。その黒い影は強大な力となって降り注いだ。呼吸をするのもままならない中、俺は見た。「ダイブボール…ラグラージ…!!」『在ってはならないもの』の存在。ヤツがそこに存在し得る理由。それらの符号が意味するモノとは──。かいびー×大正義オフが贈る『ポケ界ファンタジー』、激動の第5巻!

  • えりきゃん

    えりきゃん
    @erican_can

    --ねぇ、ちょっとDS貸して。--
    私のDSを奪い、彼はこう続けた。--なんで旅パなの?なんでこのランクルス、ぼうじんなの?--私には、彼が何を言っているのかがわからず戸惑った。しかし返事を返せないまま、とても悔しい気持ちになったのは確かだ。ーこれは、初参加したオフ会で、予選消化後、ボーッとしていた時のことだ。いつの間にか周りには輪ができ、彼らはまるで珍しい動物を扱うかのように私をチヤホヤし始めた。なんと、みんながポケモンをくれるのである。しかも---その、なんだ、6Vだの孵化あまりだの、彼らは難しい言葉を使ってとめどなく楽しそうに話しかける。そしてその時、私はチヤホヤされる悦びを覚えた。もう、後には戻れない。

  • mirage

    mirage
    @mirage_ID00328

    遊戯王OCGから離れても神奈川勢のボスとして危険視されることもしばしば。その後声優の現場オタクをしていたが、推しの結婚と共に他界。ゲンバカイキを今か今かと待っている。推し麺は豚星。の台湾混ぜ蕎麦¥900

  • あらーき

    あらーき
    @araking_ing

    はじめまして、グラゼルネ亭あらーきです。VGC2016とかけまして、親の急な転勤と解きます。そのこころは、どちらもてんこう(天候・転校)の処理が要でしょう。あらーきです!

  • タクマ

    タクマ
    @Takuma_mkt

    童帝王タクマとは俺のこと。

DJ

  • あめあられ

    あめあられ
    @AMeararEX

    1995年宮崎にて生を受ける。2010年にはWCS宮崎県予選で準優勝し一躍その名前を世間に轟かせる。2014年度には東京大学への入学と上京、そして最速での留年を果たし、同時に周囲の影響でアニメソングのオールジャンルを網羅する音楽性に取り憑かれていく。ニコニコ動画カルチャーやゲームミュージックを取り入れたジャンルを選ばないスタイルを強みとして、ポケモントレーナーや一流大手企業、果てはCIAやMI6の間でグローバルに注目される予定の永遠のJK2である。

実況・解説

  • [P]OLNGA

    [P]OLNGA
    @PolngaxNagi

    高校ではもちろん 毎日ゲーム機をセットしてたよ。DSを。 で、まぁ、その時俺はまだ完全におきらく勢だった。 伝説なんでも有りとか、そのへんしかしてなかった。 当時ポケモンのことはあんまり知らなかったんだけど 学校で大会が開かれたからとりあえずそのとき始めたんだ。 ポケモンは、子供の頃に出たゲームだけど、ガチ勢の舞台がある? こりゃやらなきゃ!って自分に言い聞かせまくったから。 大会があるって知って、「おい、俺マジ強いから」「世界に教えてやるよ」って言ってみた。 誰でもこのゲーム大好きなんだし。 みんな優しくて心広いし、自分をさらけだせる感じ。 俺はこう言える。 俺の人生は文字通りポケモンのお陰だって。 ポケモンに言えることは、 俺も他のゲーム好きかもしれないけど、他のゲームから知り合ってやって来た人、一緒に遊ぶ人、メシに行く人、これがポケモン一家なんだよね。 この業界は本当に色んな人がいる。 違う世代、違う人種・宗教、それがポケモン界ですよ。 このゲームのお陰で、家族に、会えた。 しかもこの家族っていうのは、ダブル界隈だけじゃないんだ。 最初はダブルしかやってなかったけど、シングルもやってみるわってなって、で、ローテもやってみて、トリプルバトルもやって、とりあえずやってみたって感じ。 全力出してみろよ、他の奴等は辞めるのが早すぎ。 そういう奴等は可能性マックスまですら届いてない。 すぐ諦めて逃げるからね。 時にはね、頭がかたい人達がいる。 どんなゲームにも、ガチでやるだけのメリットがあることに気付けない人達が。 そういう排他的な態度をとって、他の奴等とは違うアピールする人がいるけれども こういう姿を見せてしまうと、より受け入れがたい存在にうつってしまうね。 ゲームというのは必ずしも簡単じゃないけど、入力は簡単なんだよね。 いやだってスティックとAだけだし。 でもそこに深みが生じる。 応用はどこまでもやれるんだ。 思うに、多くの人間が、この機会から逃げてると思う。 凄い人間と会うっていう機会から。 「Q.この界隈、参加する価値ある?」 「A.ああ。」 「Q.でもけっこう大変なの?」 「A.もちろん。」 それでも、俺の父がいつも言っていたんだが、もし楽ならね、たぶんやる価値はないんだよ。 険しい道を行かなきゃいけない時もあるんじゃない。

  • シャロン

    シャロン
    @syaronalex

    WCS2015では自身が日本代表でありながら、敗退後は公式生放送で実況解説を務めた名実況者。

映像

  • masa

    masa
    @masavampharos

    eスポーツ総合サイトeSports Runnerの副編集長です。

お手伝い

inserted by FC2 system